「 玄関大理石研磨 」一覧

大理石は磨くと光る

大理石は磨くと光る

大理石について 一般住宅の建材としては、床材、壁材として使用されています。古くからのいろいろな物質が圧縮されて固まったものを切り出し成型しています。 大理石と一言で言ってもさまざまな種類があり、メンテナンス方法もかわります。

【作業事例】名古屋市瑞穂区で玄関大理石のツヤだし研磨、磨き(ボテチーノ系)

【作業事例】名古屋市瑞穂区で玄関大理石のツヤだし研磨、磨き(ボテチーノ系)

名古屋市瑞穂区で玄関大理石の研磨(ボテチーノ系) こちらは、ボテチーノと呼ばれる石種です。 かなり出回っている石種です。 とても、艶が回復しやすい石種で、専用のダイヤモンドパッドで磨いていきます。 研磨後。おそらく、新築状態よりも艶が出ていると思います。

【作業事例】一宮市の分譲マンションで玄関床の石材を研磨

【作業事例】一宮市の分譲マンションで玄関床の石材を研磨

一宮市の分譲マンションで玄関床の石材を研磨した時のお話。 最近のマンションでは、玄関の床はつるっとしたタイルが主流ですが、一昔前は、大理石やテラゾーなどの石材を使用していました。生活しているうちに艶がなくなってしまいますが、専用の道具で磨いていくと、新築の時の様に戻ります。