【作業事例】春日井市で日立エアコンの分解洗浄をしてきました。

2008年製の日立エアコンの冷暖房機能のみのシンプルエアコンを洗ってきました。

今年の夏の途中から酸っぱい匂いが気になるようになったということです。

その作業の様子をご紹介します。

スポンサーリンク

春日井市で日立エアコンスタンダードモデルの分解クリーニング

匂いに関しては、こちらもシビアになります。

明らかにカビ臭くて、エアコン内部のカビが原因なら、改善することはできますけど、その他の匂いの場合、原因が特定できない事がありますので。

今回も、たしかにカビではないおかしな匂いがします。いろいろお話を聞いても特に匂う原因となるような出来事はなく…。

では、作業の様子です。

日立エアコン本体

部品を外したエアコンの本体です。

ん~、このエアコンはキレイですね。カビ汚れもほぼ見当たりません。

ということは、外した部品もキレイです。

日立エアコン外した部品

本体は、このように専用のカバーをして高圧洗浄していきます。

本体の洗浄

キレイだけど、普通に洗います。汚れているつもりでしっかりと。

外した部品を洗う

多少汚れていたファンもすっきりキレイになりました。

キレイになったファン

キレイだったエアコン本体も、さらにキレイになりました。(笑)

キレイになったエアコン本体

組み立てて、試運転をすると、洗浄前にしていた酸っぱい匂いはなくなりました。

ひとまずOKですが、このような場合、エアコンの汚れとはあまり関係ない部分で匂いの原因があったりします。

私自身も、明確にお話しできませんし、メーカーに問い合わせても、納得できるような回答はもらえないと思います。

名古屋北部、一宮、岩倉、春日井、小牧、北名古屋、江南、岐阜のエアコン分解クリーニングなら、ぜひお任せください。


絶対にやってはいけないエアコンの掃除方法
名古屋のエアコンクリーニング

エアコンクリーニング業者としてあれこれ思う事

スポンサーリンク
【作業事例】春日井市で日立エアコンの分解洗浄をしてきました。
この記事をお届けした
タジマクリーンサービスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事