【作業事例】エアコンと右側壁とのスペースが狭いと、分解が難しい。

今日もエアコンクリーニングです。
夏が終わりに近づき、エアコン分解洗浄自体のお問い合わせも減ってきました。
エアコンクリーニングは大好きなので、期間限定で値下げをした所、少しお問い合わせ数が増えた気がしています。

今日は、名古屋市南区のお宅で、富士通エアコンをやってきました。

エアコンの分解は、壁と右側とのスペースに余裕がないと、分解が難しいケースがありますので、あらかじめサイトには、その旨を掲載しています。

今回は、お問い合わせの段階でそのご相談をいただいていました。

僕自身、分解を始めてみないとなんともわからなかったのが正直なところです。

エアコンの気になる点としては、風がカビ臭いという点、運転するとカスがふってくる…という点です。

富士通の、このタイプです。

富士通お掃除エアコン

運転をすると、表面のパネルが稼働します。

フィルターそうじボタンを押すと、機械が自動でフィルターのお掃除を始めますが、この機種のいいところは、あと何分でお掃除運転が終わるか表示してくれるところですかね。

ちなみに、機械が自動でお掃除してくるのはフィルターのみ。内部は普通に汚れますから。

そのことは、こちらの記事で書いています。

表面カバーを外すとこんな感じです。同業者さんなら、こういうのを見ただけで、どこのメーカーかわかると思います。

お掃除ロボの内部

右側がピッタリにも慣れましたが、今回は…比較的楽でした。

エアコンの基盤

基盤をある程度手前まで持ってこれましたから。この状態で、プラグの抜き差しができました。ほっとした瞬間です。

本体についていた外せる部品を外すと、この状態にまでできます。

熱交換機

右下に外とつながる穴がありますね。ここは、室外機とつながっているパイプの通り道と、室内機で結露で発生した水を外に排出するホースの通り道です。

たまに、そととツーツーの状態の穴を見かけます。そこから虫が入ってきたり、冬場などは冷たい風を感じるかもしれませんんね。

そのために隙間をふさぐための粘土がホームセンターのエアコンコーナーで売っています。

話がそれましたが…

僕もこの仕事を始めたころは、↑ここまで分解する技術はありませんでした。関東の同業者さんがやり方を公開して下さったので、見様見真似でやりはじめました。分解方法が分かっていればできるというものでもないですが、僕は分解するの好きな方なので、すぐにできるようになりました。

本体は、このように養生して、高圧洗浄してきます。

熱交換器を洗浄中

写真では切れてしまっていますが、汚水は下に流れて、バケツに集まる仕組みになっています。

ここで一つお話がです。

テレビのCMなどでエアコンクリーニングの風景がやっていますね。水をかけると、黒い汚水がわんさかでる…という。あの黒い汚水の正体はファンのカビです。ということは、ファンをつけたまま洗っていることになりますね。

できることなら、ファンも外して洗えるのがベストです。

これが今回のエアコン内部の汚れです。

ファンやドレンパン

クルクル回りファンにもカビ、その上下のドレンパンにもカビです。

夏場はエアコンの内部は必ず湿気でいっぱいなので、どうしてもカビが生えて汚れてしましますね。

エアコンは室内の空気を吸って冷やして吐き出します。

空気中の微量なカビ菌を吸い込むので、エアコンに付着したカビ菌は湿気が多いエアコン内部で、繁殖してしまいますので。

上の写真で、ファンをはずすとこんな感じです。

ドレンパンこの部品はダークグレー色をしているので、それほど汚れが目立ちませんが、もし白やクリーム色をしていたら、びっくりする汚れだと思います。

今回は戸建てだったのと、エアコンのすぐわきに水道などがありましたので、外し部品は外で洗いました。

エアコン部品を外で洗う

部品も高圧洗浄で洗ってしまいます。

もちろんブルーシートは外様です。

ファンもドレンパンもキレイになりました。

キレイになったファンとドレンパン

この後、分解した部品を戻していきました。

フィルターお掃除エアコンの分解洗浄は時間がかかります。

作業前、作業後に試運転をしますが、今回のエアコンは、お掃除運転の時間が13分。

なので、作業前、作業後と、この試運転だけで26分かかってしまいます。

もちろん、ただ待っているわけではないので、他の作業をしながらですが。

名古屋北部、一宮、岩倉、春日井、小牧、北名古屋、江南、岐阜のエアコン分解クリーニングなら、ぜひお任せください。


名古屋のエアコンクリーニング  

エアコンクリーニング業者としてあれこれ思う事

【作業事例】エアコンと右側壁とのスペースが狭いと、分解が難しい。
この記事をお届けした
タジマクリーンサービスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

お問い合わせについて

お電話でお問い合わせの方

【090-8860-6687】受付AM9:00~PM7:00までご連絡ください。 ※当店への営業電話は固くお断りいたします。 電話でお問い合わせ

メールにてお問い合わせの方

下記のメールフォームをクリックしてください。 記入項目が多いですが、ご協力お願いいたします。 3日以内にお返事させていただきます。 メールよりお問い合わせ
当店の空き日程を知りたい方は、お電話にてお問い合わせください。メールフォームからですと、タイムリーな情報がお伝えできません。

何か感じていただけたらクリックして下さい。