【作業事例】名古屋市と豊田市でキッチン人工大理石の天板の研磨の様子。

スポンサーリンク

名古屋市でキッチン人工大理石天板の研磨をしてきました。

名古屋市で、キッチン天板の艶出し研磨をしてきました。
今回は、リフォーム業者様からのご依頼です。

クロスなどは比較的楽に張替えなどできますが、水回りの設備はそうはいきません。

通常はクリーニングで、対応します。ただし、クリーニングでは回復に限界があるので、今回は研磨をしました。
↓研磨前です。通常のクリーニングは別の業者さんが終えてある状態です。
キッチン人工大理石天板の研磨前

↓研磨後。シミも消えて、一段階明るくなった感じもあります。
磨き終わったキッチン人工大理石の天板

ダイニング天井の4つの照明もくっきりと映り込むようになりました。シンクも磨いてあるのですっきりキレイになっているのがわかると思います。

大体、2~5時間ほどの作業です。
傷の状態により、作業時間が変わってきます。

【研磨】といっても、表面を削るというわけではありません。磨く、整える、といったニュアンスの方が正しいです。

こちらは、豊田市の物件。

こちらは豊田市の物件。濃いグレー色です。築8年ほどだそうです。豊田市でキッチン人工大理石磨き

磨ききるとここまで回復します。これで、ワックス、コーティングなどは一切塗っていません。豊田市キッチン人工大理石磨き後

なかなか艶が上がらないタイプもありますが、今回はバッチリでした。


キッチン人工大理石の料金表示ページはこちら

関連記事
【作業事例】名古屋市と豊田市でキッチン人工大理石の天板の研磨の様子。
この記事をお届けした
タジマクリーンサービスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク