【名古屋のおそうじ職人たまり場】当店にご依頼いただくと、どのようなメリットがあるか?

ハウスクリーニングを業者に依頼しようと検討されている場合、ネット検索することがあると思います。

そこで、数あるハウスクリーニング業者の中から、当店にご依頼いただくメリットについてご紹介させていただきます。

当店の料金は、水回りのクリーニングもエアコンクリーニングも相場よりじゃっかん高めに設定させていただいています。その理由も納得していただけると思います。

優しい洗剤、道具での作業を心がけています。

洗剤や道具の選択を間違うと、素材を痛めてしまったりキズキズにしてしまったりします。これは、経験や知識のない作業員が誤った方法で作業をしてしまった結果です。

忙しい時などは、アルバイトやシルバーさんを雇っている会社などで、こういったケースがあるようです。日本一有名な大手さんほど、このような話を多く聞きます。

強い洗剤や、硬いブラシなどを使えば、汚れは短時間で落ちますが、それではその場しのぎの一時的な改善にしかすぎません。掃除した場所の素材が傷めば、再度汚れが付着した場合には、落ちずらくなってしまいます。

そのような事態にならないように、洗剤や道具のチョイスが必要です。

それには、経験と知識が必要です。たかが掃除ではないのです。

分解清掃を意識しています。

表面的な清掃だけでは、本当にキレイになっているのか納得できない方もいると思います。

僕は、できる限りの分解清掃を心がけています。

浴室のカウンター下部のカバーはずしのケース

これは、おふろの洗い場の物置カウンター下部のカバーの写真です。

↓これを見る限りではそれほど汚れていません。

お風呂のカウンターカバー

通常なら、これでOKとなります。

ですが、実はこれ、カバーが外せます。

中がどうなっているかというと、こうなっています。

浴室カウンター下部のカバー

外さないと洗えないので、結果どんどん汚れます。こんな部分は、このように分解しないとキレイになりません。

外せさえすれば、簡単にキレイになります。

キレイになった浴室下部のカバー

このカバーはずすのにコツが入るので難し作業です。

浴室や洗面化粧台の蛇口の清掃のケース

これは、浴室の蛇口です。

浴室の蛇口

ここは、隙間にカビやぬめり汚れ、水垢がついています。細かく掃除するには、やはり外す必要があります。

蛇口の分解

外す手間はありますが、キレイにできます。

トイレのウォシュレットのノズル部分の分解清掃のケース

トイレのウォシュレゥト部分の汚れは、カビや尿石が多く、キレイにするには難易度の高い部分と言えます。

ここもやはり分解しないとキレイになりません。

トイレ分解清掃

通常はメインカバーで覆われているので、このような部品は外すことはできません。

ですが、外さないとキレイになりません。

ウォシュレット分解清掃

トイレや浴室の換気扇の分解清掃のケース

表面カバーは簡単にはずせます。

内部のドラムも外せる場合があるので外してしまいます。

トレイの換気扇。ほこりでびっしりです。

トイレの換気扇のほこり

比較的簡単に外せます。

トイレの換気扇

バッチリきれいになりました。

トイレの換気扇

※ここは、機種によってははずせないケースもあります。

光る部分は光らせます。

シンクや洗面化粧台など、水回りの設備に言えることですが、カビやぬめり汚れなどは比較的楽に落ちますので、すっきりしたイメージになります。

ですが、おそらく水垢は落とせないケースが多々あります。水垢は固い汚れなので落とそうと思うとやっかいです。

シンク磨きの様子

汚れたシンク

磨いたシンク

これは洗面化粧台

通常の汚れを落としたのちに、艶出しをすることができます。

磨いた洗面化粧台

エアコンクリーニングの分解清掃に関して

家庭用のエアコンクリーニングは、ちょちょぅとカバーを外して高圧洗浄すれば、それなりに作業をしたように見せることができます。ですが、実際にはあまりキレイになっていません。

エアコンクリーニングは特に分解が必要な作業と言えます。

これらが外したパーツです。

分解清掃をアピールしてますが、特にエアコンクリーニングはお任せください。

当店のエアコンメインページ

あとがき

分解作業や磨き作業はより時間がかかります。

通常の業者が2時間で終える浴室クリーニングなどは、私は4時間ほどかかります。かかります…といいますか、4時間かけます。

高く感じる料金設定かもしれませんが、作業後には納得していただけると思っています。

特に、分解清掃が必要な作業がエアコンクリーニングです。全面カバーを外して、隙間から高圧洗浄をするスタイルではキレイにできません。

ぜひ、ご検討ください。

お問い合わせについて

年末年始のおそうじ受付について

お電話でのお問い合わせ

【090-8860-6687】受付AM9:00~PM7:00までご連絡ください。 ※当店への営業電話は固くお断りいたします。 電話でお問い合わせ

メールにてお問い合わせの方

下記のメールフォームをクリックしてください。 記入項目が多いですが、ご協力お願いいたします。 3日以内にお返事させていただきます。 メールよりお問い合わせ
当店の空き日程を知りたい方は、お電話にてお問い合わせください。メールフォームからですと、タイムリーな情報がお伝えできません。

何か感じていただけたらクリックして下さい。