【作業事例】シャープエアコンの分解クリーニング洗浄方法のご紹介

一昔前は、分解しにくかったシャープエアコン。この頃のモデルは、分解しやすく簡単にファンも外せるようになりました。

今回は、2012年製のシャープエアコンを洗ってた様子のご紹介です。

名古屋で比較的新しい(2012年製の)シャープスタンダードエアコンを洗ってきました。

↓このようなデザインのタイプです。2011年以降に多い製品です。

僕はできる限り分解して洗うことを心がけています。ファンやドレンパンとかですね。

いろいろはずして、壁に残ったエアコンです。黒いカビがポツポツと目立ちますね。

この本体は、このようにカバーをかけて高圧洗浄機で洗ってきます。

外した部品は今回は浴室をお借りしました。

バッチリきれいになりました。

本体も真っ白です。

この機種、多メーカーに比べて作業に時間がかかります。
今回は3時間ほどかかりました。

名古屋でシャープエアコン分解洗浄

こちらは、2013年製のシャープエアコンです。

上のモデルとほとんど同じデザインですね。

2013年のシャープエアコン

中身もほぼ同じです。このエアコンの特徴としては、熱交換器が薄いですね。

シャープエアコン本体

上がファンを洗剤に漬け込んでいます。

下は、はずしたドレンパンユニットです。

ファンやドレンパン

シャープエアコンもぜひお任せください。

名古屋北部、一宮、春日井、小牧、北名古屋、江南、岐阜のエアコン分解クリーニングなら、ぜひお任せください。


名古屋のエアコンクリーニング  

エアコンクリーニング業者としてあれこれ思う事

お問い合わせについて

お電話でお問い合わせの方

【090-8860-6687】受付AM9:00~PM7:00までご連絡ください。 ※当店への営業電話は固くお断りいたします。 電話でお問い合わせ

メールにてお問い合わせの方

下記のメールフォームをクリックしてください。 記入項目が多いですが、ご協力お願いいたします。 3日以内にお返事させていただきます。 メールよりお問い合わせ
当店の空き日程を知りたい方は、お電話にてお問い合わせください。メールフォームからですと、タイムリーな情報がお伝えできません。

何か感じていただけたらクリックして下さい。