ハウスクリーニングで重宝する道具は刷毛。

ハウスクリーニングで使用する刷毛

ハウスクリーニングでは、洗剤以外にもブラシやこするためのパッドと呼ばれる道具があります。

そして、かなり使用頻度が高いのに利用されていないのが刷毛です。

用途は様々。

刷毛はこんな部分で利用できます。

これは、ガラス下部のレース部分です。ホースで水を流しながら凹溝を刷毛でつついてあげます。
ホースがなければ、タッパーに水を入れ刷毛を浸し、その状態でサッシ凹部分をなでると、汚れが刷毛に吸い付いてくれます。

ガラスサッシの刷毛利用

こちらは、浴室のバスタブと壁面の隙間です。

たまに、カビが発生していまして、歯ブラシや一般的な道具では届きません。そんな時もこの刷毛が役立ちます。

浴室隙間での刷毛利用

これは、浴室ドア下の通気口です。換気扇が回っていると、この部分から浴室内に空気が取り入れられます。その時にホコリがたまります。

刷毛でスッキリですね!

浴室ドア下部での刷毛利用

この部分、カリカリした硬い汚れに成長しているケースがあり、その場合は刷毛だけでは落ちません。酸性の洗剤が必要になります。

その他にも、利用できる部分はたくさんです。

・フローリング巾木の上にのったほこり落とし。

・レンジフードのシロッコファンの羽根についた油落とし。

油汚れを除去中

その他にも、洗剤を塗るのに利用したり、隅のちょっとした汚れをつついてみたり。

細かい部分の作業に適しています。

ハウスクリーニングで重宝する道具は刷毛。
この記事をお届けした
タジマクリーンサービスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

お問い合わせについて

お電話でお問い合わせの方

【090-8860-6687】受付AM9:00~PM7:00までご連絡ください。 ※当店への営業電話は固くお断りいたします。 電話でお問い合わせ

メールにてお問い合わせの方

下記のメールフォームをクリックしてください。 記入項目が多いですが、ご協力お願いいたします。 3日以内にお返事させていただきます。 メールよりお問い合わせ
当店の空き日程を知りたい方は、お電話にてお問い合わせください。メールフォームからですと、タイムリーな情報がお伝えできません。

何か感じていただけたらクリックして下さい。