【作業事例】愛知県岩倉市で三菱霧ヶ峰エアコンの解体洗浄をした時の様子です。

わが地元、愛知県岩倉市の戸建てで、三菱電機霧ヶ峰のフィルター自動お掃除機能付きエアコンを分解洗浄してきました。

その時の様子をおおきな写真付きでご紹介します。

霧ヶ峰お掃除エアコンはここまで解体できる。

メインカバーを外すとこのようになっています。右側にコアとなる電装部品、正面にフィルターを自動でお掃除してくれるユニットが見えます。三菱電機霧ヶ峰エアコン

これが右側の電装基盤です。配線の様子を記録するためにも写真を撮りながら作業しています。

三菱エアコンは配線がとても整っていて、我々エアコン洗浄業者からは、メンテナンスに関して非常に評価の高いエアコンです。三菱電機霧ヶ峰の電装

まだ分解途中ですが、熱交換器にはホコリ、ローラーには羽の一つ一つにカビが見えます。お掃除ロボットエアコンでも、内部は汚れます。熱交換器とファン

ローラーを外したところです。ファンを外したボディ

エアコンから解体した部品たちです。クルクル回るファン、結露した水をうけるドレンパン、風を左右に調節する部品などがあります。エアコンから解体した部品

これらが濡れてはいけない電気部品たちです。電気部品もホコリ汚れがたくさんでした。水で流せないので、刷毛でほこりを払っていきます。電気部品

本体はこのようにカバーをしていきます。上半分は現場で作成、下半分はエアコン洗浄の養生カバーです。本体の高圧洗浄

この青い機械が高圧ポンプです。ポリタンクにはその場で調節作成した洗浄剤が入っています。エアコンを高圧洗浄機で洗浄

熱交換器(ラジエーターみたいな部分)を高圧洗浄中です。熱交換器の高圧洗浄

ファンやドレンパンは外で洗いました。僕は、部品も高圧洗浄で洗ってしまいます。ファンやドレンパンは外で洗う

ここにはホコリ汚れが目立っていましたが、ピカピカになりました。ピカピカになった本体

上の写真をもう少し下の角度から。本体ケーシングの汚れ

お掃除ロボットエアコンは、自動で洗浄してくれるのはフィルターのみです。内部は普通のエアコンと同じように汚れますから、定期的に分解クリーニングが必要になります。


絶対にやってはいけないエアコンの掃除方法
名古屋のエアコンクリーニング  

エアコンクリーニング業者としてあれこれ思う事

【作業事例】愛知県岩倉市で三菱霧ヶ峰エアコンの解体洗浄をした時の様子です。
この記事をお届けした
タジマクリーンサービスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

お問い合わせについて

お電話でお問い合わせの方

【090-8860-6687】受付AM9:00~PM7:00までご連絡ください。 ※当店への営業電話は固くお断りいたします。 電話でお問い合わせ

メールにてお問い合わせの方

下記のメールフォームをクリックしてください。 記入項目が多いですが、ご協力お願いいたします。 3日以内にお返事させていただきます。 メールよりお問い合わせ
当店の空き日程を知りたい方は、お電話にてお問い合わせください。メールフォームからですと、タイムリーな情報がお伝えできません。

何か感じていただけたらクリックして下さい。