エアコンクリーニング業者を選ぶ【3つのなるほどポイント】

私は、エアコンクリーニング業者です。

夏場は、毎日家庭用の壁掛けエアコン分解クリーニングをしています。そんな私からの、業者選びについて思う事をお話させていただきます。

はじめに

【エアコンクリーニング業者を選ぶポイント】でネット検索すると、いろいろな記事/ポイントを見かけます。

多くのポイントととしては、

  • 料金面~汚れによる追加料金の有無~2台目の割引があるかどうか~
  • 作業時間について
  • アフターケアに関して
  • 分解方法、洗浄方法について
  • サイトに運営者の情報が記載されているかどうか
  • 抗菌コートをしてくれるかどうか

などがあげられます。
それぞれ気になる点ではありますが、この記事では3つのもっと的確な部分のお話をさせていただきます。

最初に、エアコン分解クリーニングの料金について思うこと

まず各社の料金を見てみます。2016年8月現在

ダスキンさん
スタンダードモデル ¥12,960(税込)
お掃除機能付きエアコンモデル ¥23,760(税込)

おそうじ本舗さん
スタンダードモデル ¥10,000(税抜き)期間限定価格
お掃除機能付きエアコンモデル ¥15,000~21,000(税抜き)

ヤマダ電機さん
スタンダードモデル ¥10,450(税抜き)期間限定価格

です。

スタンダードモデルの話ですが、その他を探してみると、安いところだと1台¥5,000というところもあります。安い!!

全体的な相場としては、¥8,000~¥10,000というところでしょうか。

同業者同士のお話に参加しても、やはり安いところはそれなりの作業レベルみたいです。

依頼者の中には、徹底的にきれいにしてほしいという方もいれば、毎年やってるから、一回のクリーニング料金を抑えたいという人もいます。

ご自分の予算とのご相談でいいとおもますが、料金のみで決めるのNGだと思っています。

まずは、料金以外での業者選びのポイントいろいろ

エアコンクリーニングで発生した不具合のアフターフォローについて

細心の注意を払いながら作業をしても、エアコンクリーニングで不具合が発生することがあります。そのような場合は、間違いなくその業者に責任があります。基本的にはメーカーの修理対応となります。修理費用ももちろんその業者がもちます。

ただし、製造年月日より10年以上たったエアコンに対しては、メーカーが部品の保持義務がなくなるため、修理対応を受け付けてもらえない場合があります。

そのことを、業者側が把握しているか確認しましょう。
10年以上たったエアコンで、不具合が発生した場合は、どうなるのでしょうか?と。

※当店では、以上の理由から基本的には10年以上たったエアコンに関しては受付不可とさせていただいております。ご相談ください。

追加料金の有無について

実際に分解をしてみたら汚れがひどいので、追加料金をいただきます。

今は、この手の話はよっぽど聞かないですが、確認をしておくことんこしたことはないですね。

私自身、現地について「うわー、ひどい」というようなエアコンに遭遇したこと何度もあります。やはり多少は余分に時間がかかるので、追加料金をいただきたいなという思いはありますが、そんなことはできません。

抗菌コートについて

クリーニング後に、無料、有料にかかわらず抗菌コートをお勧めされるかもしれません。

コートする部分はアルミ部分の熱交換器で、効果持続期間は約1年と言われています。

私自身は、その必要はないと思っています。しっかり内部のカビや菌類を除去できればそれで十分だと。

エアコンで一番汚れやすいのは、内部のクルクルまわるクロスフローファンです。ここをコートしてくれるわけではありませんので、特に有料の場合はあえてする必要性は感じません。

抗菌コートは業者側のお金儲けだと思っています。

 

ここからが、【3つのなるほどポイント】です。

①ネットでのアピールの仕方~どのような写真を載せているか~

私は、どのような写真を載せているかで、どういう業者か判断できます。

↓このような写真だけ載せている場合は、あまりキレイにしてくれないかもしれません。クリーニングしても、表面の汚れしか取れていないと判断できます。

aircon11

aircon12

↓こういった、分解写真を載せている業者さんがいいと思います。

くるくるまわるファンを外した写真を載せている業者さんは奥まで洗浄できるので、信用できると思います。

エアコンのファン

※メーカーや設置状況によっては、外せるかどうかはかわってきますので、そのあたりも説明してくれる業者さんが優良です。

②エアコンの情報をどこまで聞き出そうとしているか

お問い合わせ、お申込みをした時に、通常の業者ならエアコン本体の情報を知りたいはずです。

メーカーはどこなのか、お掃除機能はついているのか、どういう設置状況か、など。

私にお問い合わせいただくときは、型番、設置状況、どういう症状で悩んでいるかをお聞きします。エアコンの機種をあらかじめ知っておくことで、作業時間や作業方法などがイメージできますから。設置状況によっては、お受けできない場合もあります。

ご自宅まで見積もりに来てくれる業者さんなら、なおいいですね。

お掃除本舗さんなどは、事前見積もりしてくれます。

こんなお話もあります。
以前、エアコンクリーニング業者さんに依頼し自宅まで来ていただいたけど、これはお掃除機能付きエアコンですね。申し訳ないですが、うちでは分解できないので…と作業をお断りされた方がいました。

ありません…。確かにお掃除機能付きの場合は分解の難易度が上がりますので、受け付けていない業者さんはいますが、お問い合わせの段階で事前に確認しとくべきです。

③作業方法について~どこまで分解して洗ってくれるか~

ここがやはり一番のポイントです。

細かく見ていきます。

使用する道具について

8割の業者は動力高圧ポンプをつかいます。100Vのコンセントが必要です。

ですが、中には手動蓄圧式の噴霧器というなんとも頼りない道具で洗う業者がいます。

内部までキレイになるはずがありません。Σ(゚д゚lll)ガーン

エアコンクリーニングに使用する高圧洗浄機
↑これは、私が使用している動力高圧ポンプです。

作業時間について

これはスタッフが1人か2人かによりますが、かりに2人で来た場合でも1時間はかかります。一人が本体の分解洗浄を担当、もう一人が外した部品を洗ったり、補佐的な作業をします。

使用する洗剤について

近年では、安心、安全なエコ洗剤でエアコンを洗う業者が増えてきました。ですが、まだまだ強い薬品を使って作業するケースもあります。そのような場合は要注意です。

しっかりとすすぎをしないと、アルカリ洗剤成分が残ります。その状態で作業を終わられると、アルミフィンの部分を痛めてしまったり、運転した時に洗剤成分が部屋に撒き散らされることになり、クリーニングしない方がよかったという事例もあります。

・クリーニング後に、余計に匂いがひどくなった。
・クリーニング後に、頭痛がするようになった。

などの例もありますから。

作業員が手袋、マスクをしていたら、要注意です。作業員の健康状態にもよりますが、安全な洗剤なら、マスク、手袋なしで作業できます。

お掃除機能付きのエアコンを受け付けてくれるかどうか

お掃除エアコンを受付不可と記載している業者さんは、分解技術がないと判断できます。
お掃除機能が付いていないエアコンを依頼しても、あまり分解して洗ってくれないでしょう。

どこまで分解してくれるかについて

これが一番重要です。安い料金でお願いしても、分解せずに洗われては、エアコンの悩みの改善しません。お金をドブに捨てたようなものですから。

エアコンの外した部品

分解に関しては、大まかなポイントがあります。

基盤、ドレンパン、ファンを外すかどうかです。

メーカーによって構造が違いますので、各メーカーごとの中の構造も把握している業者がベストです。基盤はどのメーカーも外せますので、ドレンパンとファンが外せるかどうかについて、こまかくお話します。

National/Panasonic
ドレンパンもファンもはずせます。

日立 しろくまくん
ドレンパンもファンもはずせます。

三菱電機 きりがみね
ドレンパンもファンもはずせます。

富士通エアコン
ドレンパンもファンもはずせます。

↓上記の4メーカー以外については、機種や設置状況によって外せるケース、外せないケースがあります。

シャープ

ダイキン
設置状況によって変わります。エアコンと天井、左右のスペースがどれくらいあるかです。ちなみに、ドレンパンは外せません。
※一部、どっかーんとドレンパンもファンもはずすことができるケースがあります。

コロナ、ビーバーエアコン
このメーカーについては私自身、あまり作業経験がないので、情報不足のため正確に書けません。

また、エアコンの左右天井のスペースが狭いと、分解ができない場合もあります。特に右側のスペースが狭いと、分解できないケースがあります。

まとめ

料金面やアフターフォローなど、いくつかポイントはあります。私自身はもっと的確なポイントとして記載した3つが重要だと思っています。とくに、3番目の分解レベルが最重要です。

①ネットでのアピールの仕方~どのような写真を載せているか~

単にビフォーアフターで判断するのはNGです。

②エアコンの情報をどこまで聞き出そうとしているか

問い合わせたときに、どこまでエアコンの事を聞き出そうとしてくれるか気にしてみて下さい。

型番をお知らせください…事前見積もりに伺います、と言われれば、この点については問題ないと思います。

③作業方法について~どこまで分解して洗ってくれるか~

ドレンパンとファンを外して洗ってくれますか?

ファンまで外す業者さんは一部ですが、ドレンパンに関してははずせる機種の場合は、ぜひはずしてあらってもらいましょう。

作業時にマスクと手袋はしますか?

作業員が安心で安全な洗剤を使うスタイルであれば、これらは必要ないはずです。

電話受付担当者と、実際の作業員が異なるケースがほとんどなので、スムーズに回答を頂けないかもしれませんが、優良業者かどうかの判断基準になると思います。

ぜひ、参考にしてください。


名古屋北部、一宮、岩倉、春日井、小牧、北名古屋、江南、岐阜のエアコン分解クリーニングなら、ぜひお任せください。


絶対にやってはいけないエアコンの掃除方法
名古屋のエアコンクリーニング  

エアコンクリーニング業者としてあれこれ思う事

エアコンクリーニング業者を選ぶ【3つのなるほどポイント】
この記事をお届けした
タジマクリーンサービスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

お問い合わせについて

お電話でお問い合わせの方

【090-8860-6687】受付AM9:00~PM7:00までご連絡ください。 ※当店への営業電話は固くお断りいたします。 電話でお問い合わせ

メールにてお問い合わせの方

下記のメールフォームをクリックしてください。 記入項目が多いですが、ご協力お願いいたします。 3日以内にお返事させていただきます。 メールよりお問い合わせ
当店の空き日程を知りたい方は、お電話にてお問い合わせください。メールフォームからですと、タイムリーな情報がお伝えできません。

何か感じていただけたらクリックして下さい。