名古屋市北区のマンションでキッチン人工大理石研磨をしてきました

こちらのページでは名古屋市のマンションでキッチンの人工大理石磨きをしてきた時の様子をご紹介します。あまりうまく光らなかった例です。

これが磨く前です。天板に移っている光はキッチン上の収納棚の下部についている横長の照明です。キッチン人工大理石カウンター

まっく照明が映らなくなりました。これは、いったん天板を荒く磨いてザラザラになったので反射率がなくなったのが原因です。天板をいったん粗目の研磨

荒く磨く目的は傷を取るためです。通夜を上げる前に傷を取らないといけないので。

少しづつ番手を上げて磨いていきます。そうするとちょっと映り込むようになりました。人工大理石天板研磨

さらに番手を上げます。そうすると、もっと映り込むようになりました。キッチン人工大理石天板

これで仕上げです。う~ん、研磨前よりはキレイになったけど、あまりツヤツヤにはできませんでした。人工大理石の最終研磨

ツヤツヤになるケースだと、こうなりますから。これでコーティング類は何も塗っていません。磨き仕上げてこのようになります。
コンパウンド仕上げ

こうなるかどうかは人工大理石の種類にもよります。

キッチン人工大理石の料金表示のページへ行ってみる

愛知県北名古屋市、名古屋市北部エリア、岩倉市、小牧市、一宮市、江南市、犬山市、豊山町、春日井市、江南市、稲沢市、清須市、あま市、
岐阜県各務原市、岐阜市、のキッチン人工大理石研磨は、ぜひタジマクリーンサービスへ!

タイトルとURLをコピーしました