どう落とす?玄関タイルの黒ズミ汚れのおそうじ方法!

玄関タイル汚れの落とし方

新築の時はまっさらなタイルだったのに、いつの間にか黒ずみ汚れが気になる。

こんな悩みはありませんか?

玄関床の主な汚れは、靴裏の砂や土汚れが付着したものです。

汚れ初期の頃はホウキだけでキレイになったはず。それが、雨の日の水分と混ざってどんどん硬くなり、簡単には落とせなくなります。

こちらのページでは、玄関床のおそうじ方法をご紹介します。

表面がツルッとしたタイルや天然の大理石には向きません。(大理石は大理石のおそうじ方法がありますので、こちらのページの方法はNGです。)

表面がザラザラしている人工タイルを使用している玄関床です。

スポンサーリンク

玄関タイル汚れが落としにくい原因。

玄関タイルの表面は、滑り止め目的で細かい凹凸デザインです。

凹の部分に汚れが入り込むと、簡単には落ちません。これが、玄関床タイルの汚れが落としにくい原因の一つです。

玄関床タイル

これは、とある戸建ての玄関床タイルのアップ画像です。

凸凹しているのがわかりますね。

こういう凹凸の場所には、通常のスポンジではあまり汚れ落ちは良くありません。凹凸の凹の部分い入り込むような道具が必要です。

ここれで、凹凸に効果的なおそうじ道具があります。

トレピカ

上の写真の黄色い道具がトレピカです。表面に細かいナイロンの毛が植えられています。

これが、凹の部分に入り込み、汚れを書き出してくれます。

トレピカ

お風呂用の道具で売り出されていますが、お風呂以外にもいろいろな場所で重宝します。

・玄関床
・ベランダの凸凹シート
・壁面のクロス
・お風呂の床

などなど。

おそうじのプロも大好きなアイテムです。

アプソンのE-パッド

Eパッド

このスポンジも無数に毛が植えられています。上記のトレピカよりも硬めの毛です。

これは、壁面クロスには不向きですが、その他の玄関床、ベランダの凹凸シート、お風呂の床に最適です。

同じような商品が市販で売っています。↓使い古し写真になりますが、市販のタイプは持ちやすいようにハンドルがついています。これも表面がザラザラしたタイルのお掃除に効果的です。

玄関タイルのおそうじ方法

玄関床の汚れ落としには、どんな洗剤を使えばいい?

玄関の汚れは複合汚れです。

水拭きだけで落ちる汚れ、アルカリ性洗剤で落ちる汚れ、酸性洗剤で落ちる汚れ様々です。

こちらは洗剤要らず、水拭きだけで落ちました。

玄関タイルの汚れ

使用した道具は、水とEパッドです。
タッパーに水をとり、Eパッドをひたし、そのまま擦ります。面白いように汚れが取れました。

玄関タイルの洗浄中

酸性洗剤で落ちる玄関床汚れ

↑これは玄関外のタイルです。築10数年のお宅です。私が作業する前に高圧洗浄機で試したようですが、まったく落ちなかったとのこと。

ここのお宅の玄関汚れはタイル用の酸性洗剤で落としていきました。

酸性洗剤と言えば、クエン酸ですね。

ただし、正直なところクエン酸ではパワー不足なので、より効果的に使用しなければなりません。サランラップでは広い面積の湿布には向きませんので、レジャーシートなどで湿布をしましょう。

その後に、トレピカやEパッドで擦ってみて下さい。

アルカリ性洗剤で落ちる汚れ。

アルカリ性の汚れで落ちる場合もあります。

使用する洗剤は、セスキ炭酸ソーダ。

50℃のお湯をタッパーにとり、そこにセスキ炭酸ソーダの粉末を入れ混ぜます。

それを、ブラシなどで塗り広げます。

乾かないようにレジャーソートなどで養生し、10分ほど待ちます。

その後に、ブラシやEパッドで擦ってみて下さい。

まとめ

玄関タイルの汚れ落とし

玄関タイルが落としにくい原因はタイルの表面に細かい凹凸があるからです。

通常のスポンジでは、擦ろうとしてもスベリが悪く、凹に入り込んだ汚れが落としきれません。

凹そうじに効果的な、トレピカ、Eパッドを用意しましょう。もしくは、浴室用の床ブラシでもOKです。

洗剤は、アルカリ洗剤、酸性洗剤が必要ですが、どちらかというと玄関タイル汚れは、酸性洗剤の方が効果的です。

温水クエン酸を作り、塗り広げます。

それを乾かないようにレジャーシートなどで湿布をし、その後に擦ってみて下さい。

あまり汚れがひどくなると、我々業者が使用している強力な酸性洗剤でないと落ちなくなります。

また、再度お伝えしますが、こちらの記事は、大理石にNGです。

表面がツルッとしているタイプの玄関床タイルは大理石の可能性がありますので注意して下さい。

スポンサーリンク
どう落とす?玄関タイルの黒ズミ汚れのおそうじ方法!
この記事をお届けした
タジマクリーンサービスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事