エアコンフィルターのおそうじ方法と、そのメリット!

エアコンフィルターの汚れ

エアコンのフィルターお掃除。

エアコンは高い位置についているので、たかがフィルターのお掃除でも椅子を用意して…取り外して…とするのは意外と億劫なものです。

しかし、エアコンフィルターをキレイにするメリットは大きいです。

1つは、エアコン内部が汚れないようにする。…これはフィルターに菌が付着していると、エアコンが空気を吸う時にフィルターに付着している菌も吸ってしまい、エアコン内部でカビなどが、より繁殖指定してしまいます。

もう1つは、エアコンフィルターをキレイにすると、エアコン内部に取り入れる空気循環がスッキリし、風量がアップします。

どちらかというと、後者の方がフィルターをキレイにする恩恵が大きいです。

ぜひ、エアコンフィルターはキレイにしておきましょう。

私はエアコン分解クリーングをしますが、エアコンフィルターの汚れ方は様々です。

今回は、そのエアコンフィルターをキレイにするおそうじ方法をご紹介します。

スポンサーリンク

エアコンの設置部屋によって、フィルターの汚れ方が違う

エアコンフィルターの汚れ方は部屋によって異なります。

リビングやダイニングに設置されているエアコンは、カビ、ホコリ、油汚れがあります。

それに比べ、寝室や、お子さんの部屋などは、カビ、ホコリがメインです。

わかると思いますが、ダイニング、リビングは料理をするときの油がエアコンに取り込まれる過程で、フィルターにも付着します。

これは、レンジフードをしっかりとつけていたり、キッチンとエアコンの設置場所が離れていれば離れているほど、油汚れは少なくなります。

また、油汚れとは無縁ですが、煙草を吸う方の部屋は、フィルターもヤニで汚れます。

フィルター自動お掃除機能付きエアコンについて

昨今のエアコンには、フィルターを自動で掃除する機能が付いています。

しかしこれは、フィルターに着いたホコリをお掃除してくれるだけです。室内機に取り付けられているダストボックスに集められるタイプと、室外に排出されるタイプのどちらかです。

しかし、この機能があっても、フィルターを完全にキレイにしてくれるわけではありません。ホコリ汚れも、徐々に溜まります。油汚れなどは、この機能ではまったくキレイになりません。

取扱説明書にも、エアコン取り外して洗う事をお勧めしているくらいです。

フィルター自動お掃除機能付きだからと言って、ご自分でのお掃除が不必要というわけではありません。

エアコンフィルターの取り外し方

①フィルター自動お掃除機能がついていないエアコン
このタイプは、まずは正面のパネルを上に開けます。だいたいは両サイドに指をひっかけ少し力を入れる持ち上げます。そうすると、エアコンフィルターがむき出しになりますね。あとは、フィルターを取り外すだけです。

②フィルター自動お掃除機能付きの場合
このタイプは、機種によって取り外し方が変わります。富士通の場合はフィルターを取り外すのさえ難しです。他のメーカーも、つまみを外しり、ロックを外したりと、さまざまです。一言では言えませんので取扱説明書を参考にして下さい。

エアコンの汚れたフィルターの具体的なおそうじ方法

①ホコリ汚れがメインなエアコンフィルター

このタイプは浴室で水洗いしてしまいましょう。

エアコンフィルターの汚れ

キレイなエアコンフィルター

このホコリ汚れメインタイプのフィルター洗浄のポイントは、裏からシャワーで水をかけ、ホコリを流してしまいます。

↓こんな感じです。

↓ホコリ汚れメインのエアコンフィルター(これは天井埋め込みエアコンのため大きいです。)

ホコリメインのフィルター

↓アップするとこんな感じ。

ホコリ汚れびっしり

↓裏からシャワーで一気に流す

エアコンフィルターのおそうじ方法

そして、流し終わった後は、日陰で乾かします。

掃除機で吸う方法もOKですが、ホコリ汚れメインの時は、水洗いお掃除も有効です。

②油汚れ、ヤニ汚れ、カビ汚れもあるエアコンフィルターの場合

油まるけのエアコンフィルター

このフィルター、茶色いですね。

これは、油汚れ、たばこのヤニ汚れが原因です。

掃除機では落ちません。

水洗いでも落ちません。

この場合は、アルカリ洗剤が必要になります。

アルカリ洗剤は、重曹や、セスキ炭酸ソーダですが、エアコンフィルターの場合は、それらのナチュラル洗剤ではとても歯が立ちません。

もっと強力な洗剤がが必要です。

オススメは、

・ホームセンターで購入できるウルトラハード油落とし用洗剤です。
・もしくは、こちらのページで紹介してるピアです。

これらの洗剤をタッパーにとりお湯で溶かします。そして、刷毛で塗っていきます。

アルカリ洗剤でエアコンフィルター汚れ除去

どんどん油よごれ、ヤニ汚れが浮いてきます。

その後にいっきに水で流します。

キレイになったエアコンフィルター

カビ汚れが見られる場合

カビ汚れが見られる場合は、カビ落とし洗剤をかけます。掃除機、水洗い、油落とし用洗剤ではおちないでしょう。

カビ落とし洗剤を使用した場合は、その後に必ず水洗いで洗剤成分をながしましょう。

風量アップ!風量アップ!

汚れたエアコンのフィルター

このレベルになると、風を通しません。

エアコンは室内の空気を取り入れて、温度調節をしえ吐き出す仕組み。取り入れる空気がなければ吐き出す空気もありません。

ということは、風量が弱いです。

これは、汚れたフィルターを付けた状態と、そのフィルターを外しあ状態で比較すると体幹的にも簡単に感じます。

掃除後のフィルター

この状態がベストですね。

まとめ

エアコンフィルターをお掃除するメリットは風量アップです。

取扱説明書には月に一度はフィルターお掃除しましょうと書いてありますが、そこまで頻繁に行る必要はありません。ですが、エアコンを使用するシーズン前にはチェックしてみて下さい。

ホコリ汚れ名の場合は、掃除機で吸ったり、シャワーで水洗いします。

油汚れ、ヤニ汚れの場合は、アルカリ洗剤であらいます。

カビ汚れの場合は、カビ取り洗剤を使用します。

スポンサーリンク
エアコンフィルターのおそうじ方法と、そのメリット!
この記事をお届けした
タジマクリーンサービスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事