【作業事例】名古屋や一宮でウォシュレットの分解クリーニング

スポンサーリンク

今は、もうウォシュレット、シャワートイレ付きのトイレは当たり前の時代になりましたね。

ですが、ノズル周辺は掃除がしにくい場所で、汚れてもなかなか掃除が難しいです。

なぜ難しいのか?

普段はウォシュレットのノズルにはカバーがしてあり、掃除はできません。

機種によっては、「ノズル掃除」のボタンがあり、ボタンを押すとノズルが飛び出てきて、掃除できる状態になりますが、それでも、不十分です。

また、ここに発生する汚れは、尿石といって石灰化した汚れで、非常に硬いです。専用の洗剤洗剤を使わないと、落ちません。

尿石(にょうせき)は、尿に溶けているカルシウムイオンが濃縮および炭酸などと反応、カルシウム化合物として便器および配管の内部に付着・沈積したものである。主に男子用小便器および管路に発生する他、女性用大便器やその管路にも発生する。色は尿に含まれる色素の色(茶色や黄色)である。

引用元:ウィキペディア

尿石は、匂いも原因ともなります。普段、便器、ウォシュレットの見える部分を掃除していても、見えない部部に付着した尿石は、奥様ではどうにもならないと思います。

ノズルを清掃できるまでの分解技術と、尿石を落とす洗剤、道具の知識が必要です。

過去の作業事例~名古屋や春日井、小牧、一宮でウォシュレゥトの分解洗浄

これは、実際に名古屋市のお宅での作業途中の写真です。

ウォシュレット部分が汚れているのがわかりますか?これは、メインカバーを取り外さないと掃除できません。
ウォシュレット尿石も付着してますが、黒いカビ汚れも見られますね。

ここまで分解できれば、あとは専用の洗剤をうまく使って、キレイにしていきます。
トイレ分解清掃

これも、春日井市の別のお宅ですが、TOTOのネオレストというシリーズのウォシュレゥトです。
シャワーノズル分解掃除↓バッチリ、キレイにしていきます。
シャワートイレ分解

これは、INAXのシャワートイレです。
ウォシュレット

ウォシュレットはかなず汚れます。

毎日掃除をしていても、どうしても分解しないと取れない汚れはあります。

余談ですが…

ウォシュレットは、TOTOの商品名。

シャワートイレは、INAXの商品名です。

Panasonicは、クリーンシャワレ:アラウーノ

東芝は、クリーンウォッシュです。

ウォシュレットが一番流通している言葉ですね。


トイレ、ウォシュレット分解名古屋北部、一宮、岩倉、春日井、小牧、北名古屋、江南、あま市、稲沢、岐阜、犬山のトイレウォシュレット分解清掃、ハウスクリーニング、エアコンクリーニングなら、ぜひお任せください。

関連記事
【作業事例】名古屋や一宮でウォシュレットの分解クリーニング
この記事をお届けした
タジマクリーンサービスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク