【作業事例】シャープのエアコン分解クリーニングの様子をご紹介(フィルター自動お掃除機能付きタイプ)

こちらのページでは、私が過去に行った、シャープのフィルター自動お掃除機能付きロボットエアコンの分解クリーニングの様子をご紹介します。

もし、私に依頼していただいた場合は、このように作業いたします。

ご参考にして下さい。

スポンサーリンク

まずは、シャープお掃除機能付きエアコンについて

空気をキレイにするプラズマクラスターを全モデルに搭載しています。お掃除機能付きはもちろん、スタンダードモデルでも搭載されていますね。

プラズマクラスターやプラズマクラスターNEXTの様々な効果について、詳しくご紹介します。

2010年までのシャープエアコンは、分解が大変です。

配線の取り回しや隠しネジや、プラスチックの爪がながかったりと。ドレンホースの分解、組み付けもやっかいです。どうしてこんな複雑な設計なの?

洗う事よりも、まず分解することに時間がかかりすぎます。

正直、商売になりません…。
ということで、僕は苦手意識が強く、お断りしていました。m(__)m

ですが、2011年に入ってから、外部も内部も大幅にモデルチェンジしました。内部構造がシンプルになったのです。私も受付を開始しました。

これ以降のシャープは分解も楽で、とてもキレイにできます。もちろん、ドレンパンもファンも外せます。

小牧市でシャープのお掃除機能付きエアコン分解クリーニング

まずは、小牧市でシャープ製品のエアコン分解洗浄をしてきた時の様子です。

このタイプです。2011年以降、よく見かけるデザインです。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 小牧

これらが、今回のシャープエアコンで分解した部品です。フィルター、サイドカバー、ドレンパン、ファンなどです。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 小牧

本体は、こんな感じで汚れていまいた。ん~、それほどひどくありませんね。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 小牧

本体は、このように専用の養生をしていき、高圧洗浄で一気に洗ってしまいます。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 小牧

外した部品は、今回は戸建てでしたので、外で洗いました。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 小牧

本体もキレイになりました。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 小牧

このあと、元に戻して、もろもろの試運転をして完了です。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 小牧

名古屋市でのシャープお掃除エアコン分解洗浄の様子です。

名古屋市のマンションで2011年製シャープのお掃除エアコンを分解洗浄してきた時の様子です。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 名古屋市

2011年製は、AY-A○○○…という型番になります。

↑小牧でおこなったエアコンと外観はほとんど一緒ですね。

いろいろ部品を取り外すと、こんな感じです。黒いのはやはりカビです。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 名古屋市

高圧洗浄でキレイになりました。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 名古屋市

どうやってきれいにしたかというと、このようにカバーをして直接高圧洗浄していきました。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 名古屋市

こちらは、ドレンパンやファンなどの外した部品です。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 名古屋市

ひどいカビ汚れですね~

ばっちりキレイにします!

キレイになったドレンパンやファン

一宮市でシャープお掃除ロボエアコンクリーニングの様子をご紹介

一宮市では、このタイプ。吹き出し口の羽がおっきいのが特徴です。シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 一宮市

吹き出し口を覗いてみると、黒カビがびっしり。シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 一宮市

部品を分解していくと、こんなに汚れているのがわかります。カビ汚れびっしりのエアコン部品

本体の汚れはこんな感じ。エアコン内部は湿るので、どうしてもカビます。エアコン本体の黒カビ汚れ

洗い終わった部品です。まっさらでスッキリしました。洗浄後のエアコン部品

本体もばっりちです。黒カビもキレイになりました。エアコン本体

本体はこのようにして洗っていきました。熱交換器の高圧洗浄

シャープのお掃除機能付きエアコンもお任せください。

ここまで分解する業者さんはなかなか見つからないと思います。

江南市でシャープお掃除エアコンAY-B40SXの分解洗浄。

これが外観です。↑一つ上のタイプと同じですね。

吹き出し口の羽根が大きいのが特徴です。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 江南市

正面のメインカバーを外すと、こんな感じ。エアコンの面影がありません(笑)

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 江南市

これがドレンパンやファンなどの外した部品です。

シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 江南市

お掃除ユニットでこしとったフィルターについたほこりが、なぜかドレンパンにたくさん落ちて今いた。

この機種は、ほこりを室外に排出するタイプなのですが、うまく機能していなかったようです。

これが、ファンです。正式名所は、クロスフローファンという名です。

クロスフローファン シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 江南市

羽のエッジ部分に、白い汚れがありますね。ほこりやカビです。

洗浄後のドレンパンやファンです。真っ白な部分は断熱材としての発泡剤です。↑清掃前はほこりやカビで汚らしかったです。

洗浄後のドレンパンやファン シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 江南市

壁に残った本体です。

熱交換器やケーシング本体 シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 江南市

このようにカバーをして高圧洗浄をしていきます。

 シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 江南市

エアコン本体もキレイになりました。

キレイになったエアコン本体 シャープお掃除エアコン 分解クリーニング 江南市

エアコンクリーニングを頼む理由は様々だと思いますが、

・運転すると咳がです
・運転すると黒い細かいカスが降ってくる
・リビングエアコンの場合、3年以上たっているが、内部の洗浄をしていない
・カビか何かの、異臭がする

などなどの症状がありましたら、ぜひ、業者による分解洗浄をご検討ください。


名古屋のエアコンクリーニング絶対にやってはいけないエアコンの掃除方法

エアコンクリーニング業者としてあれこれ思う事

関連記事
【作業事例】シャープのエアコン分解クリーニングの様子をご紹介(フィルター自動お掃除機能付きタイプ)
この記事をお届けした
タジマクリーンサービスの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク